暮らし ゆとりすと 歌川えつこ の ゆとりすとlibrary

インテリアコーディネーター、ルームスタイリスト・プロ、整理収納アドバイザーのウタちゃんこと歌川が仙台から発信する日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 "あなたとあなたの大切な人がずっと笑顔でいられますように”
 
               DE・STIJL・U は

          「心地好い」をサポートいたします。


≫ EDIT

100回目の認定講座

100回目の認定講座

先週末1月18日(土)は
整理収納アドバイザー2級認定講座でした。
もしかして確かそろそろ・・・と思っていましたが
やはりそうでした
なんと100回目の講座でした。
開場は、2007年10月から3ヵ月に1度
開場が取れる限りずっと続けてきた所、
最初の頃は4名にも満たなく見送ったこと何回かあったな~
いつからかこの会場は自身で決めた最低実行人数6を割ることがなくなった
基本定員8名の少人数コースで開催を続けてきました。
資格自体の認知度が上がったことが最大の理由とは思うけど
告知は資格発行協会と自身のHP、後は開場置きのチラシ、
チラシから直結で受講につながらなくても
定期的にここで開催していることを認知していただく良い手段になったこと
ありがたい。
そして一番嬉しいのは、これもいつ頃からか
毎回必ず受講くださった方からのご紹介の方がおられること
今回も同じ会社から今回で4人という方を始め4名の方がご紹介の方でした。
なんだか自慢しているみたいでしょ!
これ歌川の自慢「受講生の方は歌川の最大の自慢」
毎回素晴らしい必然の出逢いに恵まれ、気づきとパワーをいただき
そのお陰で今があります。

18日も講座中の質問でも
「一人当たり5分の探し物があって現在500万円の生産性のロスを生んでいる会社
この探し物がなくなったら生産性の差は?」の問いに
その差は「はかりしれない」との答え 
思わず「それいいね~!!」
はかりしれない可能性に気づいてくださったこと嬉しくて パワーフルチャージ
その後はさらに熱く語ってしまったのはご想像の通りです。

最後のワーク発表中のみなさん様子です。

100回目の認定講座

今回はHP切り替えで申し込み入力がうまくいかない方もあり
連絡先が分からず入金いただいているのに事前連絡ができなかったり
プロジェクターがうまく作動せず結果3台目でようやく開始
ここでは開場のメディアテークのスタッフの方がフォーローくださり
講座を中断することなく進行できました。
スタッフのみなさんにも感謝です。

開場はぎりぎりいっぱいの満員御礼!
スペースも時間も窮屈になってしまって・・・・・ごめんなさい。
それでもアンケートを拝見するとみなさん寛大な評価
まとめレポートを見ると、内容もしっかりご自分の中で消化して
いただけたこと分かり嬉しく、
また個別コメントをくださった方もありまたウルウルの歌川でした。

お片づけ苦手歴数十年だった私がなんとま~
今もけして得意ではなく
相変わらず壁にも出会いますがぶつかって跳ね返されることはなくなりました。
自信の失敗や恥も盛り込みながらではありますが、お伝えできる喜び感じています。

自信を持って言える「歌川の自慢の宝は受講生のみなさんです」
今回受講のみなさん、今迄受講くださったみなさん
みなさんと出逢えた幸運にはかりしれない感謝です。


101回目の「 整理収納アドバイザー2級講座 」は
◆2月17日(月)八戸NHK文化センターさまにて開催です。
詳しくはこちら http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_926411.html


前日には同じ会場で自分で部屋を心地よくする模様替えのスキルを学ぶ講座八戸初開催!
◆2月16日(日)「 ルームスタイリスト2級認定講座 」
詳しくはこちら  http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_926401.html

| 近況 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://destijlu.blog34.fc2.com/tb.php/136-310aa2a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT